スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

殺人容疑で男4人再逮捕=公園前路上の男性遺体-警視庁(時事通信)

 東京都国分寺市の市立黒鐘公園前の路上で、住所・職業不詳の中川公太さん(22)の遺体が見つかった事件で、警視庁小金井署捜査本部は23日、殺人容疑で、住所不詳、無職栗田俊祐容疑者(26)ら男4人を再逮捕した。捜査本部によると、同容疑者は「やっていない」と容疑を否認。3人は認めている。
 捜査本部は既に、殺人容疑で20代の男6人を逮捕。同容疑で2、3人の行方を追っている。 

【関連ニュース】
「回避できた可能性」県警認める=石巻3人殺傷で検証報告
出頭の母、長男殺害容疑で逮捕=車内に8歳男児
「子ども殺した」と母出頭=車内で死亡した男児発見
同居の男を傷害容疑で逮捕=1歳男児変死、虐待認める
家族3人殺害、夫を再逮捕=妻と義母、ハンマーで殴打か

有床診入基料の施設基準に係る届け出期限、26日まで延長―厚労省(医療介護CBニュース)
山形新幹線線路に女性=レール間に倒れ無事-4両通過、すき間で助かる(時事通信)
<普天間>徳之島移設案を民主党鹿児島県連に伝達へ 政府(毎日新聞)
医療ツーリズム、国家レベルのプロモーションを―経産省の報告書(医療介護CBニュース)
米国で iPad の予約受付開始、一日で 12 万台の注文を受ける

亀井氏「外国人選挙権に拒否権発動している」 反対集会で強調(産経新聞)

 国民新党代表の亀井静香金融・郵政改革担当相は17日午後、都内で開かれた永住外国人への地方選挙権付与法案に反対する集会であいさつし「外国人選挙権は日本を滅ぼす。国民新党が(鳩山政権内で)拒否権を発動しているから今国会で成立はしない」と強調した。

 選挙権付与に積極姿勢の民主党からも松原仁衆院議員が出席。松原氏は「欧州は選挙権付与が盛んだという議論があるが、日本では通用しない。私は明快に反対。党内で、きちんと発言することが必要だと認識している」とあいさつした。

 自民党の大島理森幹事長、みんなの党の渡辺喜美代表、新党「たちあがれ日本」の平沼赳夫代表も出席し、それぞれ反対を表明した。

土壌汚染処分費15億、支払い拒否 業者らURを提訴 大手町の再開発事業(産経新聞)
「アイ・ウォント・マネー!」コンビニ強盗未遂でアメリカ人を再逮捕 (産経新聞)
猿人に近い種が祖先か=インドネシアの小柄な古人類-豪大教授が新説・国立科博(時事通信)
競争激しい旧試験(産経新聞)
<火災>放火か 東京・足立2人死傷(毎日新聞)

「検事が調書作文し、署名要求」=村木元局長が被告人質問で-大阪地裁(時事通信)

 障害者割引郵便悪用事件で、偽の証明書を発行したとして、虚偽有印公文書作成罪などに問われた厚生労働省元局長村木厚子被告(54)=休職中=の公判が15日、大阪地裁であった。同被告は被告人質問で、逮捕後の取り調べ中に担当検事が勝手に作った供述調書に署名を求められ、拒否したことを明らかにした。 

空自の緊急発進、昨年度299回=ミサイル発射前後の北朝鮮機に8回(時事通信)
亀井金融相 「消費税は上げません」と断言(産経新聞)
<官房参与>行天氏ら退職
古賀連合会長、長妻厚労相に不快感 職業能力開発の事業仕分けで(産経新聞)
舛添氏に毅然と対応を=自民総務会長(時事通信)

山口大の不正経理、調査対象40人超す(産経新聞)

 山口大の丸本卓哉学長は6日の定例記者会見で、教員による研究費の不正経理問題に触れ「研究費の多くの部分は国民の税金であり申し訳ない」と謝罪した。丸本学長は「調査対象者が40人を超え当初予想から大幅に増えたため、全容解明にもう少し時間がかかる」と説明。「これを機に、新たな山口大学像に向かって再出発したい」と述べた。

 同大学は再発防止策として既存の内部監査室の機能を強化して監査指導室に改称したほか、研修会を開いて教員の意識改革を促すなどの取り組みを進めるという。

【関連記事】
不正経理に40人関与か 山口大、調査公表を延期
山口大でさらに2人停職 不正経理問題、処分は計4人に
山口大、不正経理問題で2教授を懲戒処分
山口大私的流用 教授、デジカメなど869点を購入
獣医系学部を共同設置へ ITを使った遠隔授業も 山口大と鹿児島大
「中国内陸部の資源事情とは…?」

<強制わいせつ罪>女子高生触る 警官を起訴、余罪も 福岡(毎日新聞)
石原都知事来たけど若手来ない…与謝野・平沼新党(スポーツ報知)
米タイム誌インタビュー 首相「今まで従属的…米の言いなりならぬ」(産経新聞)
6箇条の誓約書「撤回せず」 「エリカ様」は健在だった
新婚旅行資金30万奪われる(スポーツ報知)

<宅八郎氏>不起訴処分に…神戸区検(毎日新聞)

 神戸市東灘区の男性会社員(51)の殺害予告をインターネット上に書き込んだとして、脅迫容疑で書類送検されたフリーライター、宅八郎氏(47)=本名・矢野守啓=について、神戸区検は3月31日付で不起訴(起訴猶予)処分にした。

【関連ニュース】
脅迫文:兵庫県庁と神戸朝鮮高級学校に 高校無償化巡り
恐喝未遂:「ステレオポニー」の掲示板で現金要求 男逮捕
脅迫容疑:部下を車内に4時間“軟禁” 大和市職員を逮捕
恐喝未遂:「みかじめ料」要求容疑で組員逮捕 愛知県警
恐喝未遂:女性バンドのHPに書き込み 容疑者逮捕--警視庁

10年度診療報酬改定、4月実施危ぶんだ時期も(医療介護CBニュース)
6歳未満の脳死判定、間隔は「24時間以上」に―厚労省研究班案(医療介護CBニュース)
谷垣氏、退陣か解散要求(産経新聞)
<日米密約>検証委と異なる「私見」春名委員(毎日新聞)
【アニマル写真館】「カリフォルニアアシカ」京都市動物園(産経新聞)
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。