スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

<投石>中1の次女らに「学校ぶっ壊せ」 容疑の母逮捕(毎日新聞)

 中学1年だった次女(13)らに「そんなに学校がうざいなら窓ガラスをぶっ壊してきな」と唆したとして、警視庁少年事件課は8日、東京都町田市の飲食店従業員の女(37)を暴力行為法違反容疑で逮捕したと発表した。次女らは投石して窓ガラスを壊しており、女は「格好をつけてしまった。娘たちがまさかあそこまでやるとは思わなかった」と供述しているという。

 逮捕容疑は、1月13日夜、同市立中に通う次女らから、一緒に行ったカラオケ店内で、生活態度を注意する教諭への不満を聞き「私の代のときは消火器をまいたり窓ガラスを割ったりした」などと唆し、投石で窓ガラス2枚を割らせたり、正門に消火器を噴射させたとしている。

 同課は次女を児童相談所に通告し、事件にかかわった中学生の男女5人(14~15歳)を同容疑で逮捕した。【町田徳丈】

【関連ニュース】
時代を駆ける:土井香苗/3 「下から目線」の大切さ痛感
奈良・桜井の同級生刺殺:鑑定基に弁護側、少年の家裁移送主張
少年非行:09年県警検挙、刑法犯増え533件 未成年者被害が倍増 /徳島
裁判員裁判:初の少年事件、足利の強盗殺人未遂起訴 /栃木
なるほドリ:府内の少年犯罪 /京都

金融庁、振興銀を刑事告発へ…検査忌避の疑い(読売新聞)
荻野さんに卒業認定書=学部長ら両親に手渡す-千葉大生殺害事件・兵庫
<菅内閣発足>「最小不幸社会つくる」強い経済に意欲(毎日新聞)
フォロワー17万人超えも…引退!? 政界の暴れん坊 浜田幸一さん(産経新聞)
新緑の雨滝に傘の花 鳥取で滝開き祭(産経新聞)
スポンサーサイト

新デザイン、新エンジンで生まれ変わったBMW X5(Business Media 誠)

 ビー・エム・ダブリューは5月26日、新型エンジンを搭載した「BMW X5 xDrive35i」と「BMW X5 xDrive50i」を発売した。新BMW X5は、最高出力や最大トルクを向上しつつ、燃費も改善した。価格は、xDrive35iが798万円、xDrive50iが1045万円。

【拡大画像や他の画像】

 新BMW X5では、エンジンを直噴化し、BMWツインパワー・ターボを組み合わせた。また、マイクロハイブリッドテクノロジー(ブレーキエネルギー回生システム)や8速オートマチックを組み合わせ、より少ないエネルギーで効率のよい運動性能を実現する。

 これにより、3.0リットル直列6気筒DOHCエンジンを搭載するxDrive35iでは、最大出力が約13%、最大トルクが約27%、燃料消費率が約5%向上した(従来モデルのBMW X5 xDrive30iとの比較)。

 また、4.4リットルV型8気筒DOHCエンジンを搭載するxDrive50iでは、最大出力が約15%、最大トルクが約26%、燃料消費率が約6%向上した(従来モデルBMW X5 xDrive48iとの比較)。

 デザイン面では、新デザインのフロントバンパーやリヤエプロン、大型化された左右のエアインテークなど、低重心を強調したものとなった。また、スモールライトリングやリアコンビネーションライトにはLEDを採用。安全性を高めるためにブレーキライトが点滅する「ダイナミックブレーキライト」を装備する。

 なお、xDrive35iでは右ハンドル車のみ、xDrive50iでは左/右ハンドル車を用意する。【[岡田大助】

【関連記事】
限定20台のBMW 7シリーズ Anniversary Edition
小手先だけのチューニングではない新型ゴルフR
“オレのカッコいい”を語れるデザイン経営
一人勝ちアウディのブランディング戦略

日中首脳会談 友好ムード演出 韓国艦沈没は中国に配慮(毎日新聞)
情報提供は全暴力団員分=3万8000人、証券会社に―即時照会体制構築へ・警察庁(時事通信)
キャバクラ経営者起訴 2億8千万円脱税(産経新聞)
民主・辻議員に融資返還請求、供託金巡り提訴(読売新聞)
未収金対策事業「そもそも論から考える」―長浜厚労副大臣(医療介護CBニュース)
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。